3

田野聚落 農田與聚落鑲嵌的地景是臺灣鄉間常見的景觀。人們的生活和田野資源利用密不可分,常見的野生植物如鼠麴草,是草仔粿的原料。然而,隨著經濟起飛,建設開發湧入農村,良田變為工廠或住宅,大面積的田野不再,生物多樣性消失,農村傳統文化亦逐漸式微。
在田野聚落生態系,常見的野生動物如臺灣鼴鼠、白頭翁、麻雀、家燕。面臨生存危機的野生動物如臺灣野兔、環頸雉、草鴞等。

Farm
Settle-ment
Unlike paddy fields, dry farmlands and the nearby human settlements build another kind of ecosystem that is close to our living. Common wild plants like cudweeds are essential materials for Taiwanese traditional desserts. However, as the economy grew, developments devoured villages and traditional agriculture. Factories and houses replaced farmlands, biodiversity decreased, and the traditional Taiwanese culture was dimmed.
In Taiwan’s farmland settlements, common species include Formosan blind mole, Light-vented Bulbul, Eurasian Tree Sparrow, and Barn Swallow; threatened species include Formosan Hare, Ring-necked Pheasant, and Australasian grass-owl.

農村集落 台湾の農村部では、水田と集落がモザイク状に広がる風景を至るところで目にすることができます。そこではどこにでも生えている野草のハハコグサが草餅の原料となるなど、人間の生活と田畑や自然から得られる資源が分かちがたく結びついています。しかし急激な経済発展にともない農村にも開発の波が押し寄せ、水田が工場や住宅へと姿を変えました。広々とした水田や野原を目にすることはなくなり、生物多様性が消え、農村の伝統文化も徐々に失われつつあります。
農村集落の生態系においてよく見かける野生動物はタイワンモグラ、シロガシラ、スズメ、ツバメなど。台湾野兎、コウライキジ、ミナミメンフクロウなどは絶滅が危惧されています。

© 2019 里山動物列車

林務局 logo

Copyright © 2018 里山動物列車. All rights reserved.

site by 種籽設計